【COMSOL】電磁界分布可視化アプリの事例紹介

凌和電子製MR-2.4Gシリーズのマイクロ波照射空間(キャビティー)内を有限要素法によりシミュレーションすることで、電界分布、磁界分布の3D表示するものです。マイクロ波加熱研究の考察やレポートを支援する目的でのご利用を想定しております。

こちらのアプリについては、以下のようなマニュアルを付属させていただいています。

※本アプリケーションは、あらかじめ設定された形状、物性値(誘電率や導電率)をもとに、有限要素法にてマクセル方程式を解くことで、電界分布、磁界分布等を算出するものです。実際の実験装置・キャビティの電界分布・磁界分布を保証するものではありません。本アプリケーションの出力結果は、実際の値と異なる可能性があります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA